スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張ります!!


楽しい週末に向けて、毎日勉強を頑張るkaito!!

もうチョイだよ(^^)頑張ろう!!




ランキング参加していますよろしくです
スポンサーサイト
コメント

とある土曜日

クラブ員Bはいつもの週末、南房総でサーフィン。

1ラウンドを終えて、ショップへ行くと倶楽部長がいらっしゃいました。

倶楽部長に会うのは久しぶり、、、少し緊張しながら元気に挨拶!


クラブ員B

『おはようございます!倶楽部長!!』


倶楽部長

『おう!』

相変わらず口数が少ない。

倶楽部長にはサーフィンの事や海について色々聞きたいことがあったのだが、彼は忙しいのだ。
しばらく様子を見ていたら、車の整備を始めた。
彼は車も愛している。

ショップの駐車場で、ウィンドウウォシャー液の補充を始めた。。。
しかし、液を入れる口が見つからないらしい。愛車の回りをぐるぐるぐるぐる回り、それでも分からないのか、ダッシュボードの取り扱い説明書を開いていた。

クラブ員Bも手伝おうとしたが、そこに倶楽部長の妻であるファーストレディがやってきて、すぐ口を見つけた。

倶楽部長は照れ笑いをしていた。クラブ員Bははじめて倶楽部長の笑顔を見た!

車の整備も終わり、サーフィンに行くと思いきや倶楽部長はボードを取り出し自らリペアを始めた。ただ黙々と板を削っている。

倶楽部長は慌てない、海が近くにあってもコンディションの良い時を狙いサーフィンするのだ。

クラブ員Bは今日もあまり話ができなかった。また週末に倶楽部長へ会える。その時こそ色々話をしようと誓い、東京へ帰って行った。

クラブ員Bさんって!!

◯め◯にさぁ~んじゃないですか!!
長文を書かなくってももうすぐ週末ですよ(^^)
くらぶちょうに会えますよ(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。